Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

「こんなところが嫌がられてる?困ったちゃん行動パターン②」 獅子座~蠍座


職場で「困ったちゃん」と思われていませんか?


貴方が無意識のうちに取っていたり、普通だと思っていたりする行動のなかには、実は他の人の目には「困ったちゃん」のように映っていることがあるかも知れません。星座別「困ったちゃん」から、貴方も思い当たるところがないか、振り返ってみてはいかがでしょうか。

shishiza

 獅子座のココが「困ったちゃん」



人に見られたい、目立ちたい欲求が旺盛な獅子座の貴方は、常にその場の中心になることを求めていることでしょう。それがリーダーになり得る素質とも言えるのですが、会議や打ち合わせで、自分より目立って発言している人がいると、貴方は「面白くない」と思う気持ちを、顔や態度で分かりやすく表に出してしまうことがあるかも知れません。他人を妬む気持ちをあらわにしている人のそばに、人は寄ってくるものでしょうか?「あの人の上をいく自分になろう!」と、嫉妬を成長の原動力に転換していくように心がけましょう。


otomeza

 乙女座のココが「困ったちゃん」



完璧な自分、自分が理想と思う自分を追い求める傾向にある乙女座の貴方は、褒められても素直にその言葉を受け取れないときが多々あるでしょう。「いえいえ、私なんてまだまだですよ!」と謙遜し過ぎるあまり、褒めた相手も気まずい想いを抱えてしまうかも知れません。逆に、自分が期待したほどに褒められなければなかったで、「自分の努力が足りていなかったのだろうか?」と考え込んでしまうところもありそうです。褒めても褒めなくても面倒くさい人……と思われてしまわないように、相手の言葉は一旦素直に受け止めるようにしてみては?


tenbinza

 天秤座のココが「困ったちゃん」



天秤座のシンボルが象徴しているように、何事にもベストバランスを取ろうとする貴方は、物事の選択肢が増えれば増えるほど、迷いが生じてすぐには決断できなくなる傾向があるでしょう。仕事の上司や部下は、そんな貴方を優柔不断で頼りないと思っていることがあるかも知れません。しかし、迷いが生じるということは、それだけ熟考しているという証拠でもあります。TPOや予算などの定められた条件下から、もっとも美しい均衡点を見いだすことに精ををつくしてみましょう。そのうちきっと、貴方の実力が認められてくるはずです。


sasoriza

 蠍座のココが「困ったちゃん」



一度決めたことは完遂するまで投げ出さない、こだわり続ける傾向にある蠍座の貴方は、コロコロと仕事の予定が変わる状況をとても嫌うのではないでしょうか。突然外出することになったり、突然会議がキャンセルになったりというだけで、貴方は不機嫌になってしまうことさえありそうです。そんな貴方を、周囲は融通が利かない人だと思ってしまうかも知れません。最初に決めた形にこだわり過ぎると、物事がスムースに進まなくなってしまいますから、こだわるところと、こだわらないところを自分の中で線引きをして柔軟に対応していくようにしてみましょう。

ikonahime