Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

今週の星占い



ikona

 

6月5日~6月11日の星の動き
・・

6/5の11:59に双子座の新月を迎えます。先週からお伝えしていた、柔軟宮の星座(双子座、乙女座、射手座、魚座)でのグランドクロス(正方形)と、地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)のグランドトラインのエネルギーが極まるときです。この瞬間の星々はわたしたちにどのようなメッセージを伝えてきてくれているのでしょうか。

全体の方向性を示す東の空の上昇点の度数には、「少女のバスケットボールチーム」という言葉が付されており、目標に向かって自己鍛錬する純粋無垢な様子を象徴しています。そのそばには「拡散」「拡大」を意味する木星が配置します。純粋な気持ちで課題に取り組めば、自分の才能が押し広げられていく感があります。

そして新月の度数14度の言葉は「二人のオランダの子供の会話」です。同じ価値観をもつふたりが、さかんに知識の交換をしている様子を象徴しています。先月の新月では、「一度行き着いた高みにおいて、うまくいったときのやり方に固執しますか?変化しますか?」という問いかけがきているとお伝えしました。その流れを受けての今回の新月の上昇点の意味と、さらには14という数字がもつエネルギーを考えると。今月はさらに、「過去においてチャレンジし尽くしたからもう充分」と思っていたことや「これは他人より秀でている」という感覚がある領域についても、さらに質を高めていく必要に気づくとき、と言えそうです。過去得てきた知識、しかも自分の中ではもう当然で習得しきったと思っていた知識を改めて他人と共有することで、「まだまだやることがある」「質を高めていく必要がある」と気づかされることがあるかもしれません。

自分が過去充分に向き合った、卒業したと思っていたことについて、再度取り組む必要があると気づくというのは、いくばくかのショックを伴うかもしれません。「え?まだやらなきゃだめなの?」という抵抗感も生まれてくるかもしれません。ただ、この新月のチャートは、柔軟宮でのグランドクロスで勢いよく循環した変化のエネルギーが、地の星座のグランドトラインに落とし込まれるため、多くの人が変化を求められていることを実感するとき。変化の波が否応なしにやってくるとも言えるでしょう。

ショックや抵抗感を受け入れて、ステージの上がったテーマに真摯に向き合う、つまりは能動的に変化の波に乗ることができたほうが、直感が冴え、望む現実を引き寄せ、その結果喜びを味わうことができるということを、他の星々が教えてくれています。このとき気をつけたいのは、自分はどう行動していきたいのか、その意志を他人に明け渡してしまわないことです。他人に意志をゆだねてしまうと、振り回されているような混濁した感覚になりやすく、ストレスを感じやすくなるかもしれません。

同じ変化でも、喜びを得るのか、ストレスを受けるのか。あなたの意識次第と言えるでしょう。

 

今週の運勢と星座
aries
牡羊座
taurusimage
牡牛座
gemini
双子座
cancerimage
蟹座
leoicon
獅子座
virgoicon
乙女座
libraicon
天秤座
scorpioicon
蠍座
sagittariusicon
射手座
capricornicon
山羊座
aquariusicon
水瓶座
piscesicon
魚座