Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

大坂)女性と男性のユニット 【アトリエ IL Bags】


女性起業家は、9割が従業員を雇用せずに起業しているそうです。(※)女性は男性と比較して経営や事業に関する知識や経験を得るチャンスが少なく、知識・ノウハウを与えてくれる助言者に出会う機会も少ない傾向があるそうですが、相談相手のいない小規模経営は心細いと感じることがあるのではないでしょうか。

大阪市西区に頼もしいパートナーを見つけた女性起業家、イルさんのお店「アトリエ イル・バッグス」があります。イルさんは、この革製品の修理・オーダーメイドのお店を、男性のパートナー、小野さんと共同で経営しています。

お洒落な外観。「アトリエ イル・バッグス」

男性と女性の組み合わせ。上手くいくのかな?とも思えますが、小野さんのほうが年下で、恋愛感情は全くないそうです。しかし2人は「最高の仕事のパートナー」だとのこと。

イルさん

共同経営者の小野さん

イルさんはブランド物を扱うセレクトショップの店員として働いた後、スタイリスト、インテリアコーディネートを経て独立したファッションセンス豊かな人です。

販売だけの仕事に興味が無くなりつつあった時に出会った革工房で、子供の頃から好きだった「物作り」をしようと修業を始め、そこで小野さんに出会いました。小野さんは学生の頃から衣服のリメイクや革小物制作を趣味にしており、当時は革職人として修業をしていました。

仕事のパートナーを探していたイルさんは、職場での小野さんの勤務態度を細かくチェックして、パートナーとしての適性を確認したそうです。

お互いに合う合わないをしっかり確認してから決めたということでしょうか。ビジネスでもプライベートでも勢いに任せず慎重に見極めることが大事なようですね。

オリジナル商品一覧~元スタイリストならではのセンスが感じられます~

2人の良いところは経歴が違うため互いの弱点を補強しあえる関係にあるところだそうです。

イルさんはディスプレイ等のセンスがある。女性の好みもわかる。そして小野さんには革職人としての腕がある。お互いに足りないところを補強し合うことで、一人でする以上の価値が生まれるのでしょう。

店舗もイルさんもオシャレなイメージで、行きたいけどお高いんだろうなと感じるかもしれませんが、べルト修理¥1500~、持ち手作り直し¥5000~、全体の染め替え¥15000~と、手が届く料金体系です。

関西テレビの「よーいドン」という番組で紹介されてからお忙しくなっているようですが、お近くの方は是非お出かけを。

【修理 参考価格】
ベルト修理 ¥1500~
Bag持ち手修理 ¥2500~
持ち手作り直し ¥5000~
色落ち部分染め ¥3500~
全体の染め替え ¥15000~

アトリエ IL Bags
大阪市西区新町1丁目18-24-1F

大阪市西区新町1丁目18-24-1F


参考
No.55 マダムイル ブログ
アトリエ IL Bags
tenzero.jp
関西テレビ よーいドン 2014年8月25日
2 女性起業の現状と課題 – 中小企業庁 – 経済産業省

TEXT: 中田めぐみ