Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

ブランディングとは?


ブランディングの質問

最近よく耳にしますが、ブランディングとは何でしょうか?何故ビジネスではこれが不可欠だと言われているんですか?
 

回答

自分の価値を高めるための「ブランディング」

起業をする上で最も大切なのは、あなたが提供する商品やサービスを知ってもらい、利用・購入してもらうことですね。そのために欠かせないのは、「あなたの商品やサービスの価値を向上させること」、つまりブランディングです。

商品やサービスの価値というと少し難しく聞こえるかもしれません。もっと平たく言うと、世の中にあふれている似たような商品やサービスの中から、あなたの商品やサービスを選ぶ理由を示すということです。

あなたの商品やサービスが他とは違う価値を持っていることを示すブランディングの結果は数字では表しにくいのですが、他の商品やサービスとの差別化を図る重要な要素です。お客様の心に強く、そして良い印象を残すことが商品やサービスの周知につながり、また売上げにつながっていくというわけです。

ブランディングが必要な理由

なぜブランディングを行うかというと、価格設定や広告を考える際に役立つからです。たとえば自分の商品やサービスをどんな年齢層に購入してもらいたいのかを明確に決めておけば、その年齢層の購買特性や生活スタイルなどを考慮した販売価格を設定し、より効果的な広告手法を考えていくことができますね。

「より多くの人に利用してもらいたい」といった曖昧な目標だと、広告を打つにしても焦点がはっきりしない内容になる可能性が高く、売上げアップの効果も薄くなってしまいます。そうなると低額であっても売れないよりはまし…という状態になり、当初想定していた希望販売価格を下げざるを得なくなり、売上げが悪いため資金繰りが悪化し…といった悪循環に陥ってしまうかもしれません。

また、低い販売価格設定が浸透してしまうと「安い時に買えばいいや」という顧客心理が固定され、それを変えていくのは至難の技です。後で販売価格を上げたくても上げられずさらに厳しい状況になっていく可能性も十分考えられます。

ブランディングはなかなか短期間では効果が表れにくく、また日ごろからトライ&エラーで微調整していくことが必要ですが、何よりあなたの中で自分の商品やサービスの価値をしっかり定めておくことが大切です。

業界の中の競争において優位に立ち、長期間商品やサービスを購入してもらうためには欠かせないものだと言えるでしょう。

次にブランディングがもたらす効果について説明します。