Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

ビジネス交渉術①牡羊座~蟹座の口説き方


「ウン」と言わせる交渉術


ビジネルにおける交渉を、うまくまとめることができるかどうか、成約に結びつけることができるかどうかは、そのときになってみないと分からず、不安になることも多いですよね。せめて相手が興味をもって耳を傾けてくれるきっかけが事前に分かれば、安心して交渉の場に挑めるかも知れません。今回は、星座別にそのポイントをご紹介していきます!

ohitsujiza

 交渉相手が「牡羊座」



牡羊座さんに対しては、フレッシュさと勢い勝負で交渉にのぞみましょう。「特別な情報を、いの一番に貴方にお伝えにきました!」などと一言添えれば、牡羊座さんは詳細を聞かずにはいられなくなるはずです。あとは軽快なトークで、一気にクロージングまでもっていくことを意識してみましょう。熱しやすく冷めやすい牡羊座さんは、決定までに間延びしてしまうと気が変わってしまうかも知れません。その場ですぐに結論出しをせまるくらいのほうが、かえって牡羊座さんの目には貴方が好印象にうつってみえるかも?


oushiza

 交渉相手が「牡牛座」



自分の過去の経験を絶対的に信用するところがある牡牛座さんに対して、イキナリ大きな提案・交渉を持ち出すと、未知の世界すぎて受け入れにくいと感じられてしまうかも知れません。ここは、少しずつステップを踏んでいく形で攻めてみましょう。「試してみてNGと思えば、いつでもやめてくださって構いません」と逃げ道もそえながら、3ステップ程度にまとめて提示するとよさそうです。最初のステップさえクリアしてしまえば、牡牛座さんは貴方に信頼を寄せてくれ、残りのステップはトントン拍子に進んでいくかも知れません。


futagoza

 交渉相手が「双子座」



何でも知りたがる双子座さんには、交渉内容に関連する周辺情報をふんだんに伝えるといいでしょう。知らないことをたくさん教えてくれる人の存在は、大切にするところがある双子座さんですので、貴方が情報の引き出しをたくさん持てば持つほど、または、交渉前の情報収集に時間をかければかけるほど、貴方に対する信頼感も高まり、話を聞き入れてくれやすくなりそうです。やや優柔不断なところもある双子座さんですので、最後は貴方が背中を押して決断をうながしてあげることも必要かも知れません。


kaniza

 交渉相手が「蟹座」



蟹座さんは、初対面の人にはなかなか本性をあらわさず、保守的なタイプであることが多いでしょう。ですが、「共感したい、されたい」欲求が12星座中ダントツですので、貴方と共感ポイントを共有できれば、あとはしめたもの。好きな食べ物、好きなファッション、好きな家具や雑貨など、何でもかまいません。共通の話題で盛り上がることができれば、蟹座さんは心を開いてくれ、その後の交渉もスムーズになるでしょう。蟹座さんは、困っている人のお世話をしたがるところもありますので、貴方の仕事上の苦労話で共感を誘う、いわゆる泣き落とし作戦も有効かも知れませんよ。

ikonahime

「獅子座~蠍座の交渉術」はこちら

「射手座~魚座の交渉術」はこちら