Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

関東発:とある会社の素敵すぎる女社長の話


usagi
ファンが出来る女性起業
「私たちを応援してくれた女社長」

 

私の地元のとある会社の女性社長の話です。

数年前、私の住んでいる住宅街にある土地に、大会社が物流センターを建てるという計画が持ち上がりました。この土地の隣には小学校があり、閑静な住宅街のど真ん中にあります。

住民である私は、自分の子供がその小学校に通うことになっていました。物流センターということは、大型トラックが一日中通ります。どう考えても、こどもの命の危険度が増します。しかも野生の動物、絶滅危惧種の動物が生息している自然豊かな住宅街です。

最初はママ友数人で始めた反対運動ですが、徐々に賛同してくださる方々が増え、その中にこの会社の社員の方も入ってくださいました。

すると、その社員の方から事情を聞いた社長さんが、「会社の会議室を自由に使って下さい。」と言って下さり、私たちは安心して会議できる場所を得ることができました。

そして、署名、議会に対しての説明などの様々準備をする私たちを見続けていた社長さんが、「会社として私はあなた方を応援します。」と言って下さり、たくさんの知恵を貸してくださいました。

そして、その後。ついに大会社から物流センター進出を白紙に戻したいという報告が入りました。

やっと落ち着いてしばらくたった時。社長さんから、実はあの当時、会社として応援することで厳しい状況に立たされたのだと告白されました。

私たちが争っていたときは、そんな言葉は一言もなかったのです。その当時心から私たちを応援してくだっさていた姿を思い出し、改めて感動し、感謝しました。本当に素敵な社長です。

余談ですが、その後 東北大震災の時、いち早く会社のバスで救援物資を乗せ、社員と被災地で炊き出しを定期的に行ったり、夏休みに被災地の子供達を会社に連れてきて、放射能を気にせずに遊べる場を提供したりという行動をされています。

それは今でも続いていて、毎週末ボランティアを募集して、会社のバスで被災地までいっています。

行動力も、決断力もある、本当に素敵な女性の社長です。(C)