Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

北海道)地元の有名店のオーナーは酪農家のお嫁さん【花茶】


usagi
ファンが出来る女性起業
イチゴ摘み取り園からビジネスを展開



「花茶」(かちゃ)は私の大好きな、手作りアイスクリームのお店です。北海道の玄関口、新千歳空港から車で20分ほどのロケーション。明るい黄色が目をひく、可愛らしいお店のまわりには、のどかな田園風景がゆったりと広がります。

ここのメインはアイスクリームショップですが、お食事のできるレストランも併設されています。レストランのほうでも、おそばやピッツァ、カレーライスなど、アイスクリーム以外のメニューにもファンがたくさんいます。というのも、ここの敷地内には農園があって、そこでとれた野菜を使ったメニューをいただくことができるのです。

素材が光るヘルシーメニュー

地元のTV・新聞・雑誌などでもひんぱんに取り上げられ、すっかり有名店になりました。私も地元のミニコミ紙でこのお店の存在を知り、以後何度もお店に足を運んでいます。

花茶はもともと、女性オーナー小栗美恵さんが、1990年にいちご狩り農園を始めたことからスタートしました。

周囲の反対にも拘わらず年間10万人以上が訪れるビジネスに成長(全国農業新聞)

6月~7月になると、農園でのいちご狩りもでき、休日には駐車場に入る車の渋滞ができるほど。もちろん、そのつみたてイチゴを使ったジェラートアイスは絶品です。

イチゴのほかにも、バニラ、栗、きなこ、かぼちゃ、小豆など、どのフレーバーもとても美味しい!

じゃが芋・ふきのとう・とうもろこし“アイス”・・?

アイスクリームを店内で買い、外のベンチでさわやかな風に吹かれながら食べるのは、最高の気分です。きっと、目の前に広がる緑豊かな景色も、ここの人気の秘密だと思います。

お店の裏手には、ポニーやヤギ、うさぎなど、動物とふれあえるスペースもあり、小さな子供たちに大人気なんですよ。

千歳市近郊はもちろん、札幌など北海道内をはじめ、北海道外からのお客さんもたくさん訪れる人気のスポットです。(ゆう)

花茶
北海道千歳市泉郷479番地

北海道千歳市泉郷479番地

参考
女と時間と日本経済(日経新聞)