Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

焼き肉店の女性オーナーはお母さんのような人


usagi
ファンが出来る女性起業
「休憩タイムのポチ袋」


以前、アルバイトをしていた焼き肉店の女性オーナーさんはとても親切な方でした。そこで働く人たちみんなに慕われて、お母さんのような存在の人でした。

まかないの準備を自らしてくれたりと優しい方でしたので、私ももちろん、その人のことは慕っていました。

日によって忙しさは違います。私はいつも夕方から夜遅くまで働いていましたが、その日は夕方から夜までお客様が絶えず、大忙しの一日でした。

次から次に、お客様が帰れば次のお客様を案内してと、休んでいる暇もない一日でした。私は接客が好きなので、そこまでしんどくは感じませんでしたが、足は棒のように疲れ果てました。

帰り間際の時間にお客様がはけ、ようやく休息タイム。その時、オーナーが「おつかれさま」と声をかけてくれ、「これはおこずかい」と、ポチ袋を差し出してくれました。

オーナーの気遣いで、今日一日忙しく働いていた私たちに、分け前として1万円もくれたのでした。今まで働いてきた中でそんな気遣いをしてくれるところはなかったので大変うれしく、そしてずっとオーナーのところで働きたいと思いました。
yakiniku
その1万円は大切に使ったのを覚えています。(yukki)