Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

「葬儀屋の女社長」大失敗を一緒に謝ってくれたステキな男前


usagi
ファンが出来る女性起業
「葬儀屋の女社長さん」



ステキだなと思う起業家さんは、私が勤めている会社の女社長です。

主な業務内容は、葬儀における葬家へのお世話、会葬者への接待、誘導、案内、住職への接待で、JAの関連の葬祭場で仕事をしています。

私達社員は、パートも含め、女性だけで20数名います。ほとんどの人が初めての環境で、中の仕事をしています。

研修期間が過ぎ1人立ちしてからは、教わっていないことで戸惑ったり、誰もがするような失敗を沢山しつつ、臨機応変に対応していました。

事件が起こったのは、会社に入って1年目が過ぎるか過ぎないかの頃でした。

その日は、いつもとは違う貸しホールで仕事をしていました。

初めてのホールでしたし、失敗しないようにと心掛けていたはずなのに・・・

そこでは、「木魚やケイスなどを動かさないまま」、読経をするのだそうです。

私は、いつもの様に、使用しない法具を片づけようとしました。でも、つい力が入り過ぎて、、、壊してしまったのです。

私は真っ青になりました。読経に使用する法具は、どれも、高額な物ばかりだからです。

その時、社長が言いました。

「わざとじゃないんだから、仕方ない。」

「すぐに、新しいのと取りかえなさい。」

社長は、ホールの人にも私と一緒に謝ってくれ、

壊した法具も代わりに弁償してくれました。

あれから、5年経ちます。
signs_heart_red
未だに、「私が弁償した中でお前のが最高額。」と言われます(笑)

これからも、社長の下で働きたいです。 (むーみん)