Pages Navigation Menu

キレイでユニークな女子ビジネス

プロフィール


片山 響子(かたやま きょうこ)

2度の起業経験で、大成功と失敗を経験し、現在は自分の自由と、将来への計画に向けて、
個人事業を営んでいる。

学生時代
様々なアルバイト経験から、自分は会社勤めに向いていないと自覚する。

卒業後
各種展示会や講習会、イベント時のナレーターコンパニオン、講師を始める。

1度目の起業
自分でイベント企画制作、ナレーターコンパニオンの育成派遣業を開始。
資金も少なく、とくにコネもない状態でのスタートだったが、周囲の人が
驚くほどいいクライアントに恵まれ、個人事業ながらもスタッフを雇用し、
開業2年目で年商1億円以上を達成。しかし当時まだ20代で、
経営者としてだけではなく、自分自身実務もしたいことから知人に会社を譲渡、
しばらくの間フリーとして、司会やナレーションの仕事をする。

2度目の起業
33才の時に、知人からの誘いで広告企画制作会社を設立。代表取締役となる。
一度目と同じくいいクライアントには恵まれたが、収益率の悪さに嫌気がさし、
会社を閉鎖。再び、個人で仕事をする選択をする。

その後
当時需要が多く、ナレーター時代から縁のあった、PCの業務システムの
開発エンジニアに転職する。独学で言語を覚え、プログラマからSE、
プロジェクトマネージャーまで経験。

現在
媒体としてWebが普及してからは、広告の経験とシステム開発の経験を活かし、
Webサイトの企画制作、コピーライティング、コンテンツ制作も行っている。